読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家が燃えてしまうという妄想に恐怖を覚えた。

その前に本を片付けなければならないというようなことを思ったが。

しかしながらどうにもこうにも酒が。

事務方は何をしている。

メカニックの爪の黒さと椅子に座らない礼儀正しさ。

ああ。

広告を非表示にする